チャレンジ パフォーマンス賞

SHIBUYA CITY GAMES ~世界最速への挑戦~

イベント概要

芸術という概念を通し、国籍も性別も年齢も差別なく、多くの人々が参加できるイベントを目指す「渋谷芸術祭」が渋谷で2009年より実施されている。
2017年では「渋谷芸術祭」へ協賛する形で渋谷区とソニーが協力し「SHIBUYA CITY GAMES ~世界最速への挑戦~」を開催。
渋谷モディ前の公道に実際の陸上トラックを設営し、ソニーコンピュータサイエンス研究所の研究に基づき製品化された競技用義足「Xiborg Genesis」を着用した世界トップクラスの義足ランナー3名を招致し、60m走の世界記録6.39秒に挑戦するレースが行われた。
突如街中に登場した陸上トラックでの義足スプリントは渋谷の人々を大いに沸かせ、義足が広げる人間の未来の可能性への関心を高める機会となった。
レース後は小学生~大学生の一般ランナーに開放し、公道を走り抜けるという普通ではできないインパクトある体験を提供。