ジャパン・オペラ・フェスティヴァル2016 『トゥーランドット』公演

イベント概要

250年の歴史を持つボローニャ歌劇場管弦楽団、ボローニャ歌劇場と日本の共同制作による野外オペラ。中国文化の影響を色濃く受けた平城宮大極殿前の特設ステージで、圧倒的なスケール感ある本場のオペラが楽しめる。
9/22と9/24の2回公演だったが、9/22は雨天により2幕目終了後中止となった。