Amorphous

イベント概要

世界最大規模のデザインの祭典「ミラノサローネ」にて、AGCの持つ最先端技術を活用したアートインスタレーションを実施しました。
最先端の技術によって生まれた軽やかな存在感の薄板化学強化ガラスを8種類・合計約5千枚用いて、10億倍に拡大したガラスの分子構造「アモルファス」を体感する空間を作り出しました。
私たちの生活に身近なガラスの中にある、緻密で豊かなミクロコスモスを、最新のガラステクノロジーと光の演出によって表現しました。
空間に浮遊する薄板化学強化ガラスは高度な加工技術によって質感が異なり、様々な表情を見せます。角度によって色彩が移り変わるガラス。鏡のように自分を映しながらも、向こうの景色も見せるガラス。光の像を映すガラス。この巨大な分子構造模型は、未来のガラス技術を詰め込んだショーケースでもあります。