食育体験プログラム“泳ぎ寿司(The Swimming Sushi)”

イベント概要

お寿司が泳ぎ出す!プロジェクションマッピング技術を活用したインタラクティブな食育体験。
■ 独創性:テクノロジーによる、見て、聞いて、触って、食べて味わうことができる、新しい「五感の食育」体験。
■ 課題解決のアプローチ:職人さんがにぎってくれたお寿司を手に取ると、重量センサーが反応。お寿司がプロジェクションマッピングでお魚に変わり、前方スクリーンへと泳ぎ出し、生育環境等についてアニメーション映像で教えてくれる。日本の伝統料理であるお寿司とテクノロジーを掛け合わせ、「震災復興施策」と「食育」を五感で楽しめるエンターテイメント体験。体験者にも大好評で多くのメディアに露出。地域間連携という横展開もスタートし、富山県氷見市と石巻魚市場で共同展開。震災復興における前向きで新しいイベント。